読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

変わらない夫

産後、女性は自分の全てを犠牲にし、子供を無事育てるためだけに動きます。

自分は後回し。

自分のことはほったらかし。

24時間体制で、とにかく子供を一番に考える。

でも、なぜか苦痛ではない。


ところが、子供が生まれたのに、何も変わらない夫を見ると、イライラが止まらなくなる。

まずは自分。

自分のことをしたら、何かしてもいいよ、なスタンス。


子供が生まれてから、妻は変わってしまったと文句を言う夫。

子供が生まれたのに、変わってくれないと嘆く妻。


そのまま平行線。


先日、丸一日遊びに出かけた夫。


なのにまた、職場の「みんな」と仕事終わりでサッカー観戦に言ってもいいかと聞いてくる。


私が「みんな」が言ってたと訴えても、そんなの一部に決まってる、という夫が、「みんな」と言ってくる。


聞けば、「みんな」に声をかける。らしい。


結局、私は心の広い妻にはなれない、と思いながら、行って欲しくないと伝えれば、

「聞いてみただけだから」と答える夫。


メラメラと怒りが…

だったら聞くな!

行きたいとか言うな!

「職場の人たちがサッカー観戦行くけど、俺はやめておくね」って言ってくれたら、きっと私は感激しただろうに…


自分のタイミングで遊びに行ける夫が羨ましい。


変わってほしいけど、どうせ変わらないから、期待するのはやめることにしたけど、なんだか悔しい。


イライラが募る。


実家に帰りたい。


別れたい。


そんな気がしてる。