旦那を早死させる方法

旦那を早死させる方法というのがあるらしい。

高脂肪、高カロリー、高塩分の食事を与えたり、、運動をさせなかったり、小言を言ってストレスを与えたり…で、不健康にするというもののようだ。


しまったなぁ…

超不健康だった旦那を、せっせとカロリー計算までして、ダイエットさせてしまった。


でも、率先して朝から油をフライパンに注いで肉を焼き、大量に食べているし(もちろん味付けも濃いめのようだ)、運動はやれと言ってもちっともやらない。


肉を大量に買い込んでは一人でむしゃむしゃ食べられるおかげで、エンゲル係数が高くて仕方ないが、早死してくれるなら許せる…かなぁ。


でもそんな死に方、医療費もあれこれかかって仕方ない気がする。


ただでさえ、すぐに「具合が悪いー病院行くわ」と育児から離脱するような奴。


ついに私が倒れても、やっぱり今回も最低の発言と行動ばかり。


ごはん作れないなら、自分の実家に夕飯食べに帰るといい、義母に私の食事は大丈夫なの?と聞かれれば、「自分でなんとかするだろ」と。

矛盾してないか??


しんどくて動けないって言ってるのに、何かにつけて、「ママがいいって〜」と子供の世話を押し付けてくるから全く休めない。


夜も子供2人ともなぜか私が一緒に寝て、狭いベットに3人。腕枕を要求され身動き取れず身体はバキバキ、寝相の悪い子供に蹴飛ばされたり、夜泣きやらで何度も起こされ安眠などできず…


溜まる疲れ。

抜けない疲れ。

旦那の顔をみるだけで(最近はみないようにしている)さらにどっと溜まる疲れ。


やっぱり兼業主婦は向いてないのかなぁ…

触られたくなくなった

DV事件以来、別居を申し出たが、子供と離れたくないとぬかすダンナ。


酒のせいにしてくるので、とりあえず禁酒させることにした。


それでも、こっちは腹の虫がおさまらない。


一挙手一投足にイライラさせられるようになり、まじで触られたくない。


おまけに、元カノかつ元セフレもくるであろう同窓会に、泊まりがけで行くとか言い出した。


もう、愛情なんて消えるよね。

このタイミングで、行くんだーふーーーーん!っていうね。

ついにDV

もう数ヶ月前のことだが、

飲み会で酔っ払って帰ってきたダンナ。

風呂も入らず寝始める。

子供はいつもは1人ずつ手分けして寝かせるが、下の子がゴロゴロ転がりながら、上の子と寝ていたダンナの元へ。

「おーよちよち」とか言ってるからそのまま寝かせておく。


夜中、下の子の泣き声で目が覚め、泣き止ませる前にトイレを済ませに行くと電気がつけっぱなし。


あの酔っ払いめ、と思いつつ、

「電気つけっぱなしだったよ」と教える。


そこで突然キレ始める、ダンナ。


そんなこと、今どうだっていいだろ!


全然どうだってよくないから言った私。トイレの電気は寿命短いんじゃー朝までつけっぱなしにするつもりかよーと思いつつ、なんか、めんどくさそうだから言葉を飲み込む。


にも関わらず、キレ続けるダンナ。


これはなんだ?嫌がらせしてんのか?とか言ってくる。


旦那はなんの話をしてるんじゃ…?


どうやら、私に子供を2人とも押し付けられて眠れないじゃないか!と怒っているらしい。


自分から寝かしつけはじめたくせに…うるせーなー酔っ払い…と思って寝に入ると、追いかけてきたーーー!!!


こわっ!


眠いから寝かせてよ、わけわからん。と私。


そしたら…胸ぐら掴んで怒鳴り始めたΣ(゚д゚lll)


あーこの人ってDVできちゃう人だったんだ…


でかい声にびっくりして起きた子供を引き寄せようとすると、引き剥がされた!

子供、思い切り腕を引っ張られ、吹っ飛び、痛い痛いと号泣。


あぁ…こいつ、虐待までしちゃってるじゃねーか…


もう無しや。

やっぱり離婚だわー。



イライラがおさまらない

年末年始、全くゆっくりできず、体調不良は続く。


ダンナは実家で5日もゴロゴロしたおかげか普通に過ごしている。


私はいつになったら休めるのか…


そんな中、近頃ダンナの家事の手抜きが目につく。


コンロに撒き散らされ放置される油。


洗い残しでギトギトしたり、食べカスが付いたまま乾いて皿や調理器具。

ひどい時は半分くらい洗い直している。

なんで男は皿の裏側を洗わないのか?

油ギトギトの鍋にささっと洗えば済むくらいの汚れだった皿をぶち込んでしまうのか?

洗い残しに気付かないのか?


濡れたままくしゃっとなった洗濯物が床に落ちている。

なぜ干し忘れるのか?


私の荷物を勝手に漁ったあげく、近くに置いてあった大事なキャンドルを2つも割った。

しかも申告なし。

私が帰宅して、床に散乱したガラスの破片に気づきダンナに電話。

「掃除機かけたし」

悪びれる様子なし。

以前、ガラスやら皿やら何度も割ってきたダンナ。

掃除したつもりで、破片が残っていなかったことがない。

気付かなかったら子供が怪我をしていた。


目玉焼きに卵の殻が入ったまま焼く。

気付いているのに、教えてくれないから、思いっきり噛み砕いてしまった。

こんなことは何度目か…

いい加減腹が立ち、殻が入っていると言えば、

「気にしないでそのまま食べればいい」と。

殻ごと食えと言う。


バカなの?

殻を気にせずバリバリ食べれる人種はお前くらいじゃ。


せめて、入っていることに気づいていたなら、食べる前に言っておいてくれ。と言えば、細かいこと言うなと言い返してくる。

俺はわざわざ、朝からごはん作ってやってる、と。


じゃぁ私がわざわざ夕飯も弁当も作ってやってるのはどうなるんだ?と言えば、「だから何?」とほざく。

「俺はお前の夕飯にケチつけたことはない」と。


一汁四菜出してるのに、「え?これだけ?」とか言ってくるやつはお前だろ?ふざけるなよー。

しかも、卵の殻みたいに食えないもの出したことないからな!


男のくせに、あーいえばこーゆーのが本当にイライラする。


もっと、頭弱い人と結婚すれば良かったのか?


とりあえず、こういう時は、しばらく夜の方を断るんだ。

徹底的にな。






年末年始のひと騒動 つづき

年明け、ダンナの実家に挨拶に行く。

しんどい身体を引きずりながら、正月料理作って持参。

義母、何も作ってないし!


そして、孫たちにお年玉ももらえず。


挨拶だけして帰りましたとさ。


ダンナは2日の夕方に帰還。



去年は入院してたし、まともに正月過ごせるのは一体何年後か。

年末年始のひと騒動

うまくやっていく為の努力をブログにしようと思って書き始めたのに、すっかり愚痴ブログになってしまった…


でも、どこかに吐き出さないとやっていられない性格がどうしても治らない。


11月くらいからずっと体調不良が続いている。

喘息が再発したようで、咳が止まらなくなる。


でも、子供2人抱えて自分が病院に行く気力もないまま年末に。


でも、そろそろ限界で、頭痛もして、喉も痛くて唾液が飲み込めないレベル。


やっぱり薬に頼るしかないな…と思っていると、いつものように、ダンナが俺も具合悪いと言い出す。


またか…


交代で病院に行くことにするが、全然帰ってこない。


結局私は2人抱っこしてひいひいと病院へ。

待ってる間も旦那は待合室の奥でソファに寝てやがるわー。

私が2人の面倒みる。


そして診察の結果、ダンナは簡易キット陰性だけど、節々が痛いって言ってるからインフルエンザってことで。と医師。


私は熱が微熱だから、タミフルは出さないね、と。


帰宅しても寝続けるダンナ。


私がインフルエンザになった時は、ダンナは何もしてくれず、私は家事も子供の世話もしたのに、なんでダンナがインフルエンザになった時は、何もしないで寝るのか…

この不公平、納得できない!


自分もしんどいのに、一人で全てをこなす辛さ。


ダンナには消えてもらうことになった(ダンナの実家に疎開)。


これで、多少気が紛れた。


しかしながら、家族バラバラで年末年始を過ごすこととなった。

まったくスッキリしない日々

話したくもないのに、寝不足のところやっと寝かかったところで無理矢理起こされ、引きずられる。

触られると身の毛がよだつ。

話したところで、結局解決しないのに。

やっと、セフレで元カノでいまや人妻で子供だっている女との年賀状のやりとりを辞めると連絡したらしい。

半年待った。

ひと月ほど前からはじまったケンカで、「もっと前からお前はイライラしている」と言われ、はて?と思っていたが、わかった。

これだった。

産後もどって程なくして、年賀状のことで、過去の女たちと切れないなら私は一生嫌な思いをし続けるからもう離婚したいと、またケンカをしたのだった。

それ以来、私はまた心を閉ざそうと思ったんだった。

そしてこの度衝撃の事実。


やりとりはやめると話してみると言ったのに、話している様子が一向にないので、半年も前からこっちはイライラ悶々とし続けてきたというのに、「その話したのって1ヶ月前くらいだよね?」と…


もう、ため息しかでない。


そのまま眠れなくなってしまう。

ストレスからくる不眠症状だ…

やっと寝られそうとなったところで、旦那がスマホいじりをはじめる。

そのあかりで、また眠れなくなる。



なのに、ケンカは終わったと思っているのか、翌日家族で遊びに行く気満々…

まだまだやらなきゃならないことは山積していて、三連休で済ませたいと思っていたのに。


フラフラの身体は今日も休まらない。